痛みにも負けず

CZT準備

こんにちは。

腰痛が長らく続いており、ここ最近痛み止めの薬ばかりに頼っては眠ってしまっていたのですが、それでは全くゼンタングルに向かえない!という問題が立ちはだかってしまったため、セミナーに向けて少しでも節約したい私としては少々懐が痛かったのですけど、ドラッグストアに駆け込み腰痛サポーターを購入してまいりました。

腹圧が上がってだいぶ楽で、長時間でなければ装着したまま座って作業が出来ます。

あとは、1年で増やしてしまった体重10キロを落としつつ、腹筋に励まなければ根本的解決にならないので、それもやらなければ・・・です。とほほ。

ということで、本日、ようやく取り組めましたのは、

「Dewd」

というタングルです。

How to draw Dewd

プロジェクトパックで描き方を説明されてますので、英語に慣れるためにも積極的に私は視聴しています。

来年のセミナーを検討されている方は準備は早すぎることなんてことないので、英語に自信のない方は積極的にプロジェクトパックシリーズのyoutube動画をご覧ください。字幕スーパーを出すこともできますので(もちろん英語)、わからない単語が出てきたらチェックして辞書で引くと良いでしょう。

幸いなことに、描き方に関しては多少わからなくても書き方自体は動画で流れるわけですから習得可能です。

が、やはり細かいニュアンスもなんとなくでいいから理解できるともっと楽しいと思えると思うのです。

と、偉そうなこと述べましたが、私の英語力は中学生レベルで止まっていますし、かなりブロークンです。ハワイ(ワイキキに限る)やグアムでは通じてもアメリカ本土では

「あなたの言っている意味がわからないわ!」

と言われそうなレベルです。

ですがあまり難しく考えず、失敗を恐れずに楽しく勉強していきたいな、そう思っています♪

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA